なんとなくFC岐阜応援系WEBLOG
3月4日(土)、今季第2節、アウェイ名古屋戦の豊田遠征報告です。


今回の遠征は、単独遠征。
自宅から豊田スタジアムへ直接向かいます。

当日朝6時に起床。
松尾車で甚目寺南ICから高速道路に乗り、
朝7時頃、東郷PAで朝食を頂きます。
今日の試合に勝つためカツ丼を注文。
01東郷PA
ここのカツ丼は、昔ながらの基本的な味で、私好みのカツ丼なのです。

豊田ICを降りて、豊田市駅へ向かいます。
豊田スタジアムに空いている駐車場は無いと思われるため、
駅付近のコインパーキングに車を駐めます。
そこから徒歩約20分で豊田スタジアムの岐阜側入場口に到着。
02待機列
待機列最後尾を示す案内板は、最後に並んだ人が後ろにイザけていく方式でした。


11時30分、開場。

ピッチを撮影。
03ピッチ
私がここに来るのは2008年の天皇杯以来です。

スタジアム内で食事を購入。
小さな天むす5個入りで600円也。高い…。
04天むす
さらに、飲み物は、500mlペットボトルのお茶が250円。高い…。
長良川競技場の感覚で150円払ったら、100円足りないと言われました。
近くに自動販売機もコンビニエンスストアも無いから足下を凝視されていますね。(笑)


『アノ御方』が登場ゥ!
05アノ御方
心強い味方の御来訪に我々のテンションが上がります。(笑)

12時50分。
岐阜の仲間達がコンコースに集結して、決起集会を開催し、結束力を高めます。
06集会

決起集会の模様は動画サイトYouTubeにアップロードされておりました。
※動画の撮影および投稿しているのは私ではございません。



14時。キックオフ。

前半、FC岐阜が楽しいくらいにボールを支配して、名古屋に1本もシュートを打たせません。

後半、FC岐阜が先制点を奪取!
然れども、終盤に同点に追いつかれてしまいました。

結果は、1-1の引き分け。

FC岐阜が勝てる試合内容でしたが、最後に勝ちを逃してしまいましたね。残念。


今季のFC岐阜、開幕2試合で、これだけ連携が取れるようになって驚いております。
選手を大量に入れ替えた新体制になって僅か約2ヶ月で、
これほど完成度の高いチームが作られているなんて、本当に信じられないくらいスゴイです。
サッカー知識が乏しいため、上手に説明できませんが、
すごい!楽しい!ワクワクする!負ける気がしない!今季の強さは本物やげ!
そんな感想が出てくるのが今季のFC岐阜です。

次節こそは勝てますよ!
3月12日、ホーム長良川競技場、14時キックオフ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する