なんとなくFC岐阜応援系WEBLOG
2016年J2リーグ開幕戦。
我ら偉大なるFC岐阜は、アウェイ群馬戦での幕開けとなりました。

2月28日の未明。
岐阜県某所に遠征仲間が集結して、車2台に乗り合わせて群馬県前橋市に向かいます。

延伸したばかりの新東名→圏央道→関越道を経て前橋へ移動するルートです。
海老名付近で夜が明けてきました。
朝日が眩しいです。
01海老名


前橋市敷島公園に到着。
池のほとりの駐車場に車を駐めて、ここから試合会場の正田醤油スタジアム群馬へ徒歩移動。
02敷島公園
いやあ、水鳥たちがいっぱい居ますね。

徒歩10分ほどで岐阜側の入口に到着。
03入口

入場待機列では、岐阜の仲間同士で開幕を祝う酒が振る舞われております。
04振る舞い酒
新年あけましておめでとう御座います。
…のいうようなノリです。(笑)

そろそろスタジアムグルメタイムです。
諜報員の情報によると、名物「上州御用 鳥めし」のヴァージョンアップ品が売り出されているとの事。
早速、買い出しに行ってみると…、
通常の「鳥めし」は、「鳥めし(竹)」に名称変更。
件の新作は、「鳥めし(松)」というものらしいです。
05鳥めしパッケージ
…というわけで、「鳥めし(松)」の方を買ってみました。

中身は…
06鳥めし中身
これは凄い!
今まで入っていなかった鶏もも肉が追加されています。ンマイ!

長良川競技場でもこういう弁当物を売って欲しいんですよ。
ウチのスタジアムグルメはご飯物の少なさが弱点ですからね。


11時00分開場。
07入場
相変わらず、ここのスコアボードは下の一部が見えない…(笑)

FC岐阜の選手を乗せたバスが到着しそうな時刻です。
08バス待ち
選手達を応援するため備えております。

09ピッチ

14時キックオフ。

試合の方は…

説明しない方が良いですよね?(笑)

0-4でFC岐阜はギッタギタのメッタメタにやられました。



次節のホーム開幕戦では、こんな酷い負け方をすることはない!
と、思いながら帰路につきました。


帰路は、首都圏の渋滞を避けるため、関越道→上信越道→長野道→中央道の行程で帰りました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する