なんとなくFC岐阜応援系WEBLOG
9月6日、天皇杯2回戦の千葉遠征報告です。

私、「千葉には行けない」と言っていましたが、
…スマン、ありゃウソだった。(笑)

急に行けることが決まり、慌ただしく準備をして、
遠征仲間が集結する岐阜県某所に向かいます。

集結前の腹ごしらえは、毎度お馴染み松屋岐阜茜部店でございます。

しかし!
営業時間が変更になっていました。
01松屋
しかも、私が利用する頻度が高い時間帯のみ休業するという、
地味に痛い営業時間変更です。

松屋岐阜鏡島店まで行っていると、遅刻は確実なため、
やむを得ず、近くの吉野家で食事をする事にしました。

だがしかし!
吉野家で食べようと思っていた目玉焼き牛小鉢定食が無くなっていました…。
02吉野家
仕方なく、牛丼を食べる事にしましたが、
このとき私は乱心して、サイドメニューをたくさん頼んでしまいました。(笑)


食事後、天皇杯のチケットを買っていなかった事を思い出し、
ローソンで購入する事にしました。

店内の端末を操作して、
本日の試合会場フクダ電子アリーナのチケットを発券します。
ところが!出てきたのは…
03ユアスタ
ユアテックスタジアム仙台?
フクダ電子アリーナのチケットを発券していたと思っていましたが、
発券していたのはユアテックスタジアムのチケットでした。
何を言っているか分からないと思いますが、自分でも何をしたのか良く分かりません。(笑)

ローソンでのチケット購入は諦め、現地で買う方針にしました。


岐阜県某所にて、遠征仲間と合流します。

この日、燃費の悪いオンボロ松尾車は登板せず、
別の方の高性能車で行くことになりました。
04司号
最後列右側というVIPな座席にて、ゆったり乗車でございます。

出発後は、殆どの時間を寝て過ごしました。

目が覚めたらスデに千葉県。
寝て起きたら、試合会場のフクダ電子アリーナに到着しました。
05フクダ電子アリーナ

到着後、当日券を購入。
06当日券
試合会場で買うと、ちゃんとしたデザインのチケットが手渡されます。
天皇杯専用ボールと富士山との配置が実に美しい。

16時00分、入場。

このスタジアム、観客席のすぐ近くの便利な場所で飲料の自動販売機が稼働しています。
08入場
こういう場所では足下を凝視されて高値で販売されたりしますが、ここのは定価で、有り難い存在です。

岐阜側応援席を撮影。
09岐阜側応援席
リーグ戦と天皇杯では座席区分が違うため、
たくさんの座席を岐阜側応援席として割り当てられました。
(リーグ戦では、この半分以下。)


試合開始を待ちます。
10ピッチ


18時00分、試合開始。

試合結果は、0-1でFC岐阜は負けました。

失点シーンは、反対側のゴール付近で、よく分からないけどゴールネットを揺らされていました。
すみません、私の観察眼では、この程度の説明がやっとです。


FC岐阜、今季の天皇杯は2回戦で敗退となりました。
天皇杯くらいは、もっと上に行きたかったのですが、残念でした。
次週以降はリーグ戦に集中できる。…という具合にポジティブに捉えましょうか。(笑)



帰路も、高性能遠征車の後部座席で寝て過ごして帰りました。
安全安心かつ寝ながら遠征できるのは、遠征車の所持者とドライバーズのおかげです。
有り難う御座います。


次の試合からは、J2リーグ戦です。
ホーム長良川で2連戦。
ホームの力で連勝ですね!


ただし、私…
ホーム2連戦には行けません。
今度こそ行けません。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する