なんとなくFC岐阜応援系WEBLOG
以前、どこかで
「8月17日の群馬遠征には征けない。」
…という発言をしましたが、スマン、ありゃウソだった。(笑)


8月17日、群馬遠征の報告です。


当日の朝食は、松屋…では無く、
たまには…吉野家の鰻丼並盛りセット。
01鰻丼並盛りセット
鰻を食べてリキをつけて出発です。


岐阜県某所に遠征仲間が集結。
02遠征車
今回の遠征は、10人乗り「大BRIGATE号」と、もう一台の車で出発。
燃費の悪い松尾車は、出動しません。

燃費の良い車の後部座席でゆったりしながらの遠征です。
03超人墓場より

お盆の渋滞を避けるため、首都圏は通らず、
中央道→長野道→上信越道→関越道を通り、群馬県前橋市に向かいます。

数時間後、前橋市に到着。

昼食時でしたので、近くのファミリーレストランで、銀ひらす西京焼き定食を食べます。
04銀ひらす西京焼き
スタジアムに着いた後に、名物の「鳥めし」を食べなきゃアカンので、
少なめに食べていきます。

昼食後、スタジアムに移動。

敷島公園内の正田醤油スタジアム群馬に到着。
05敷島
サイドスタンドの改修工事は終わったようで、
スタンド内はどのようになっているか楽しみです。

私、今回の遠征に参加できるようになったのが、
前日の夜でしたので、前売りチケットを買っていませんでした。
と、いうわけで、当日券を買いました。
06当日券
スタジアムで買う当日券は、どんなデザインのチケットなのかと期待していましたが、
差し出されたのは何の変哲もない、よく見かけるチケットでした。
値段は、2100円。高い…。


ザスパクサツ群馬の名物スタジアムグルメ、
「上州御用 鳥めし」を購入。700円也。
07鳥めし
すぐに食べようかと思いましたが、
スタジアム開場時刻が迫っていたので、おあずけ…。

16時、開場。

客席の改修工事が完了して、スタンドが広くなりました。
ベンチ席が2列追加、さらに後方には多くの立ち見席が設置。
改修前の事を思えば、観戦しやすい構造のスタンドになりました。
08スタンド
ただ、後ろの電光掲示板の下の部分がスタンドに隠れて見えません。
設計ミスなのか、アウェイの洗礼なのか、わかりませんが、
どちらにせよ、応援する時には見ないので、関係ありませんね。(笑)

座席はシートピッチが広く、ベンチ幅も広いので、打楽器類を設置するには有り難い構造でした。
09座席
他のスタジアムも、こういう部分は見習ってほしいものです。


入場して、応援機材の準備完了後、選手バスの到着を待ちます。
10バス待ち場所

ここのスタジアムは、すぐ目の前に選手バスが駐まるので、
選手出迎え時から、アツい応援が始まります。
11バス到着

選手バスを出迎えた後は、試合開始に備えます。
13試合開始前

アノ御方も、来ていました!
14アノ御方


試合は、FC岐阜が先制。
さらに、2点目を入れ、2点差をつけましたが、
試合終了前に、連続失点をしてしまい、
結果は2-2の引き分け。

楽勝ムードで油断したところを付け込まれてしまい、
勝利を逃してしまいました。残念。


帰りは来た道を戻ります。

帰路途中に立ち寄った横川SAにて、
食べ損なっていた「上州御用 鳥めし」を食べます。
15鳥めし中身
冷めても美味しくいただける味付けで、大満足。
また来年も食べます。


深夜3時頃に帰宅しました。



次節は福岡遠征です。
今度は征けません。どう足掻いても征けません。

応援に行かれる方、後武運を!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する