なんとなくFC岐阜応援系WEBLOG
7月26日、讃岐遠征報告です。

対戦相手は、今季J2に昇格してきたばかりの、カマタマーレ讃岐。
試合会場は、香川県立丸亀競技場です。

当日の朝、出発前恒例の腹ごしらえ。
松屋の「うまトマハンバーグ定食」。
01うまトマ
トマトが旬な季節のみ販売する期間限定メニューです。ンマイ!


岐阜県某所に遠征仲間が集結して、松尾車などで讃岐へ向かいます。
02松尾車
応援機材をギッチリ積み込みます。

積み込み作業をしている間に、松尾車の最後列席(通称:超人墓場)は、スデに何者かが陣取っておりました。
03超人墓場
相変わらず、大人気の席です。(笑)


岐阜を出た後は、名神高速→中国道→山陽道→瀬戸中央道などを経て、坂出ICへ向かいます。
04瀬戸大橋

坂出ICから東へ少し向かえば、丸亀競技場へ到着。
05県立丸亀
運良く、メインスタンド横の駐車場が空いておりました。

駐車場からは競技場を半周して、バックスタンド側に岐阜側入口に到着。
06アウェイ入口

この日もたいへん暑く、バックスタンドの日陰の所で小休止。
07日陰

開場。

岐阜側応援席は直射日光に照らされ、暑い!
08岐阜側

応援席の最前列には、雨水用の排水口があるのですが…
09最前列
ここから…

ゴ●●●さんが来訪ッ!
10来訪者
岐阜の人達を恐怖に陥れるアウェイの洗礼!(笑)
黒い彼は、颯爽と何処かへ走り去っていきました。


間もなく応援開始。

心強い味方、アノ御方も登場。
11アノ御方

12ピッチ

試合は…

FC岐阜が、前半に2点を奪取。

しかし後半、讃岐に1点返されてからは、逆転されそうなくらい危うい内容で肝を冷やしましたが、
結果は、1-2で、FC岐阜の逃げ切り勝利。

終盤、担架で運ばれながらも、最後まで粘り強く闘い抜いた選手達に敬意を表します。


試合後、アノ御方が奇妙なポーズで祝福。
13勝利のアノ御方
うーん、これは、ミスターマリックさんのハンドパワーのつもりでしょうか?(笑)

讃岐側応援席の方を見ると、讃岐サポーターの方が岐阜の勝利を祝福してくれています。
14讃岐サポーター
「岐阜の みなさん ようこそ うどん県へ!」
というゲートフラッグを掲げています。(写真では判りにくいけど…)
祝福してくれて有難う!


スタジアムを出た後は、近くのコンビニエンスストアで、氷菓子で祝杯。イエーイ。
15祝杯
氷菓子が美味しい季節になりましたね。
(ちなみに、この儀式は真冬でも行われます…)


帰路は来た道を引き返して岐阜へ帰りました。


次節は、平日の30日(水)長良川競技場での岡山戦です。
私は、都合が悪く、行くことができません。相済みません。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する