なんとなくFC岐阜応援系WEBLOG
8月4日、徳島遠征報告いたします。

当日の朝、岐阜県某所に遠征仲間が集結して、車にて徳島へ向かいます。

出発時、徳島へ行けない仲間が、タオルマフラーを振り回しながら、
我々徳島遠征実働部隊を見送ってくれました。
01出発

岐阜を出た後は、名神高速→中国道→山陽道→神戸淡路鳴門道を経て、徳島へ。
02ダイナルトバシ

試合会場の鳴門・大塚スポーツパークに到着。

しかし、いつも遠征車を駐めていた駐車場(スタジアム入場口から徒歩30秒という好立地!)が、
工事により閉鎖中。
03バックスタンド工事中

仕方がないので、別の駐車場に駐めて、入場口へ。

スタジアムの岐阜側入場口は、まだ設営どころか案内板すら用意されておりませんでした。
04到着
とりあえず、例年通り入場口が設置されるであろう場所で待機。

その後、スタッフがやって来て、予想通りの場所に入場口を設置してくれました。


16時30分、開場。
05入場

バックスタンドを見れば、大がかりな工事を行っておりました。
07バックスタンド
駐車場まで工事して、一体どんな立派な建造物が出来るのか、次回来るときが楽しみです。


突然、岐阜側応援席に、新手のマスコット(?)が登場。
06新手のマスコット?
小さいお子さんも大喜び。
それにしても何者なんでしょうか?(笑)


もうすぐ試合開始。
08試合前

この試合も勝って、勢いに乗りたいところです。


18時34分、試合開始。


試合結果は、3-1で、FC岐阜の完敗。

当初は、このような結果になるとは思わなかったのですが、
応援が足りなかったのでしょうか、残念な結果に終わってしまいました。



帰路は、来た道を辿って岐阜へ帰ります。
サッサと帰って、次節に備えるのです。


次節は、久しぶりのホーム長良川での試合。

ホーム力で、FC岐阜を勝たせましょう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する