なんとなくFC岐阜応援系WEBLOG
6月15日、鳥取遠征の報告です。

当日の朝、岐阜県某所に遠征仲間が集結して、
車3台に乗り合わせて鳥取へ向かいます。

ところが出発してすぐにアウェイの洗礼(?)が待っていました。
岐阜羽島ICから名神高速へ乗った所で、遠征車の1台が神隠しに遭遇!(笑)
岐阜羽島から京都方面に向かったはずの遠征車の1台が、なぜか一宮にワープしていたという…
なんとも惨たらしい醜態でスタートを切った遠征でした。(笑)

その後、神隠し(笑)に遭った遠征車は、鳥取で無事に合流。

遠征仲間が皆揃って、とりぎんバードスタジアムに到着。
01スタジアム入場口

16時30分、開場。
02入場
岐阜側応援席…、あれ?昨年と何かが微妙に変わっているような気がしますが…
気のせいじゃないですよね?
改修工事でも行ったのでしょうか?


こちらでは横断幕を掲出するためにフェンスに登って決死の作業中。
03横断幕掲出中
ワタクシ…、こういうシーンを見ると、たけし城を思い出してしまう年代です。(笑)

横断幕掲出作業も完了して、応援開始まで待機中。
04岐阜側応援席

05ピッチ


18時30分、試合開始。


試合は…、

鳥取に先制点を取られてしまいます。

しかし、最近のFC岐阜は、失点しても気持ちが切れることなく、闘える傾向にあります。
そのため、すぐに1-1と同点に追いつきます。

この試合も岐阜の逆転劇が待っていると思ったとき、
鳥取が2点目、3点目と得点を重ねて、
3-1と、2点差をつけられます。

イヤな流れになってしまいましたが、
絶対に諦めないという雰囲気が岐阜には感じられ、
PKで1点差に追いついた後、
恐れずに前を向いてゴールを奪う姿勢で闘い抜いて、
岐阜が3点目を取り、同点に追いつきます。
さらに、その後、4点目も決めて、
FC岐阜、3-4と逆転!

結果は、2点差をひっくり返す、3-4という派手な逆転勝利ィィィ!

連勝ゥ、連勝ゥ、2連勝ゥ!


試合後、大活躍した選手が挨拶に来ました。
06選手独演会


『勝利の賛歌』を唱って、この試合の結び。
07勝利の賛歌1

08勝利の賛歌2

09勝利の賛歌3


スタジアムを出た後は、近くのコンビニエンスストアで、祝杯です。
祝杯…と言っても、お酒ではありません。
車の運転手や未成年者に配慮して、氷菓子で祝杯なのです。
10イエーイ!
「イエーイ!」

岐阜の仲間達が祝杯をあげている向こうでは、
鳥取サポーターと思われる人が、こっちを恨めしそうに見ています。(笑)
11鳥取の人
アウェイ地で騒いじゃって、スミマセン!


岐阜が勝った後の帰り道は、気分的に楽ですね!

来た道を無事に帰りました。

ちなみに、帰路はアウェイの洗礼は受けませんでした。(笑)



この鳥取遠征試合での勝利で、FC岐阜は2連勝。

なんと!最下位脱出!

良い流れはFC岐阜にきてます。

次節は札幌遠征です。

札幌でも勝って、3連勝を掴み取りましょう!


それでは、札幌厚別競技場でお会いしましょう。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する