なんとなくFC岐阜応援系WEBLOG
5月25日、福岡遠征試合の前日、
時間がチョットだけ空いていたので、
北西部にてFC岐阜の練習を、チョットだけ見学しました。
01北西部

北西部に、毎度お騒がせ“アノ御方”が登場です。(笑)
02アノ御方



日付変わって、5月26日、福岡遠征当日です。

今回は、時間的な都合により、
新幹線利用による、ポツネンな独り旅です。

当日の朝、JR岐阜駅に集合。
集合…と、言っても自分一人なんですが。(笑)

03機材
これらの打楽器類を一人で持って移動。

岐阜駅から名古屋駅へ向かい、名古屋から博多まで新幹線自由席です。

博多駅からは、タクシーでレベルファイブスタジアムへ。

岐阜側入口に到着。
04アウェイ入口
遠征本隊の人達が来ている形跡はありますが、ご本人達が居ませんね。

開場まで時間があるので、スタジアム近くのジョイフルで食事。
私…、この数日は胃腸の調子が悪く、ヘヴィな物が食べられないので、「ジョイフル雑炊」を食べました。
ジョイフルはこういう時でも食べやすい物があるから有り難いです。

食事を終わらせてスタジアムに戻ると、いつものメンツが集まっていました。
05入場前

13時45分、開場。

岐阜側応援席を撮影。
06岐阜側応援席

FC岐阜の先発メンバー。
07スターティングメンバー


試合は…、

前節の水戸戦の時に比べて、気迫が伝わってくるようなプレーをするFC岐阜の選手達。

前半は、0-0。

08ハーフタイム

後半は、FC岐阜が退場者を出してしまい、
さらにはPKで先制点をとられます。

しかし、残った10人が勝利を諦めずに闘い、ゴールを奪い、
1-1の同点に追いつきます。

なんとか勝ち点を持ち帰りたかったのですが、
終わりがけに勝ち越し点を取られてしまい、
2-1で試合終了。

FC岐阜は、またしても負けてしまいました。

結果は敗北ですが、FC岐阜の成長が見られた試合でした。
次節のホーム戦では、勝利が期待できる内容だと思いました。

と、いうわけで、
次節、6月2日は、長良川競技場のホーム力で勝たせましょう。




【オマケ】
帰りは、偶然にも“アノ御方”と同じ新幹線に乗り合わせました。(笑)
09アノ御方
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する