なんとなくFC岐阜応援系WEBLOG
第二クール最初の遠征は、富山遠征です。

遠征日当日、岐阜県某所に遠征仲間が集結。

そこでスバラシイものを発見。
それはFC岐阜応援自動販売機!
売上の一部がFC岐阜の強化費として活用されるという自動販売機です。
FC岐阜を遠征応援する者が集結するこの場所に設置するとは、
クラブも商売が上手になってきましたね。
01自動販売機
岐阜を応援する仲間よ、
遠征前には、ここで飲み物を買っていくこと!


飲み物を買った後、灼熱の岐阜を出発。
東海北陸道を走らせ、北へ向かいます。

約3時間後、富山県総合運動公園に到着。
02アウェイ入口

到着後、開場までの時間を利用して、ゲートフラッグ作成会が開かれました。
03ゲートフラッグ作成会
8月22日のホーム長良川メドウにて『ゲーフラデー』が開催されるそうです。
それに備えて、大量のゲートフラッグを作っておりました。

04アノ御方筆入れ
ウワサのアノ御方も、筆入れに参加して魂を込めております。


ゲートフラッグが沢山出来上がったところで、開場の時刻です。
05開場前
大勢の岐阜を愛する者が富山に駆け付けていました。
これは心強い!


16時、開場。
06横断幕設営開始
早速、横断幕掲出のお手伝い。

07横断幕設営中
岐阜の仲間が大勢居るため、作業が捗ります。

08岐阜応援席
このスタジアムは横断幕を掲出できる場所が多く、
やりたい放題できますね。


選手登場までの間、若者が旗を振って選手出迎え態勢で待機しております。
09待機中
うむ、心強い!
(写真撮っている場合ではないですって?はい、すみません。)


選手がピッチ練習を開始しました。
10ピッチ練習
今季開幕戦で逆転勝ちした勢いで、今日も勝ちに行きましょう!


試合前半…
まず富山に先制されますが、
すぐに押谷選手が同点弾、洸一選手が勝ち越し弾を打って、逆転に成功。
1-2で前半を折り返します。

ハーフタイムに、富山のマスコット(名前は忘れました)が挑発にやってきました。(笑)
11ハーフタイム
今回は、開場前に挑発に来なかったので、ヘンだと思っていましたが、
まさかこのタイミングで挑発にくるとは思ってもいなかったです。


後半後半…
岐阜は守りきれず、立て続けに2失点し、
3-2の逆転負け。



この試合、疲労や蒸し暑さのためか、
岐阜の選手の動きが悪くなっていたように感じられました。

動けないのであれば…
もっと大きく、もっと強く、応援して、
選手に一歩でも多く動いてもらえるようにアクションを起こそう。

応援によって、勝利を得られる保証はありませんが、
少なくとも、“応援が勝利に結びつく可能性は0%では無い”はずです。


12帰路
さあ、岐阜へ帰って、
次節ホームで出直しましょう!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する