なんとなくFC岐阜応援系WEBLOG
過密日程の真っ直中の第11節は、アウェイの徳島戦。

交通手段は毎度お馴染み車で自走です。
岐阜から名神→淡路島→鳴門を通る、
片道約300kmの近距離遠征(?)となりました。


5月5日の早朝、岐阜県某所に集合。
01お見送り
今回の遠征に参戦できない方が、お見送りに来ていました。
闘いに行けない仲間の悔しさが伝わってきます。

そんなピリッとした雰囲気を見事に壊すのは、いつもマイペースなアノ御方。
02乗り遅れBさん
遠征車に乗り遅れて、置いていかれそうになっています。(笑)


この日は、大型連休の千秋楽(?)でしたが、
目立った渋滞もなく、四国へ上陸します。
03ダイナルトバシ
関門海峡…では無く、これは大鳴門橋です。


鳴門ICを降りたら、鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム(長い名前だ!)に向かいます。
キックオフ時間が早いため、今回は昨季占拠した中華そば屋さんには行きません。
寄り道せず、ポカリスエットスタジアムへ。

04ビジター入口
アウェイ側入口は駐車場から近くて便利です。


開場までの時間を利用して、横断幕の準備をしています。
05結束中

06心臓結束


まもなく開場の時間です。
07入場前
写真には全体が写っていませんが、
多くの方が岐阜から駆け付けていました。

11時00分、開場。
08入場
応援道具事前搬入ができないため、
これから色々な応援道具を準備します。


さて、いつも弊ウェブログ遠征報告に登場するコノ御方…
この日、このスタジアムで、
「いつも松尾ブログに出ている方ですか?」
と、2人の方に尋ねられたそうです。
09偽りの「違います」
ところが、コノ御方は何を血迷ったのか、
「いーえ、違います。」
と、偽りの答えをしていました。(笑)

正しく答えないと、勇気を出して尋ねられた方に失礼ですよ~。


それはさておき…
本題に戻ります。


岐阜側応援席に向かう通路には、
サポーターに向けた横断幕が設置され…
10あなたの声援が強くする

スタンドにも多くの横断幕が掲出されました。
11岐阜応援席
ホームのような雰囲気が感じられます。


バスから選手達が降り立ち、
12バスから選手
サポーター達は、手拍子、旗振りなどで迎えます。


試合開始1時間前。
多くのサポーターが集結して、今日の勝利を掴みに行く力を高め、
13ミーティング

岐阜を熱く応援する席『バモスゾーン』へ向かいます。
14バモスゾーンへ

ピッチ練習に出てくる選手をいつでも迎えられるように、
15バモスゾーン
旗を振りながら待機中のサポーター達。


選手がピッチ練習に登場。
16選手登場
岐阜は現在2連勝中と、結果は残せています。
今日も勝って3連勝を掴み取りましょう。



試合は、前半を0-0で折り返し、
後半の得点を期待していましたが…

まさかの4失点。
完膚無きにやられてしまいました。


とても悔しい試合ですが、
中3日で、無敗の柏をホームメドウに迎えての試合が控えています。

ここでヘコたれるわけにはいきません。


17淡路SA
帰り道で美味いものを食べて、
ホーム柏戦のためにリキをつけておこう!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する