なんとなくFC岐阜応援系WEBLOG
千葉遠征後、中3日あけての第9節は、北九州遠征試合。
交通手段は今回も車です。

関門海峡を渡って、今季4回目の九州上陸。
01関門海峡大橋
もうこの吊り橋は見飽きました。(笑)

北九州市突入後、若松湾を若戸大橋で越え、初の若松半島上陸。
02若戸大橋
こっちの吊り橋は初めて通ります。


スタジアムへ向かう、その前に昼食を。
遠征仲間オススメのラーメン屋へ押しかけます。
03マルケン
屋号が書いてあるだけで、一見何の店か分からず、
タダモノで無い雰囲気がプンプンするラーメン屋です。

中に入ると、ネクタイと腕カバーとエプロンを装備した大将がゴキゲンな声で迎えてくれます。

狭い店内は、岐阜のジン達が占拠!(笑)
04店内占拠

ラーメンの安さに驚愕。
05単位は万円
大盛りチャーシューメンでも500円。

ゴキゲンな大将と、これまたゴキゲンな女将さんとが、
夫婦漫才のような掛け合いで、突然の団体客が注文した大量のラーメンを作ります。

これは350円のラーメン。
06ラーメン350万円
あっさり味ながらも深みがある味で、ンマイッ!

食べ終わって、お金を払うときは、
「アイヨォォ♪500万ンンン♪」
と、大将がゴキゲンな声で金額を言ってきます。
こちらが1000円を払うと、
「1000万預かりでェ♪500万バックゥゥウ♪」

という具合に、この店の通貨の単位はすべて「万円」のようです。(笑)
これらのゴキゲンなやりとりも楽しい店でした。

九州に来たときは再び来訪したい店になりました。



さあて、ゴキゲンな気分になった一行は、
すぐ近くにある、試合会場の本城陸上競技場へ向かいます。

ここがアウェイ側入口。
07入口到着
まだ設営が済んでいないようです。

のんびりした雰囲気の警備員が、ゆったりと設営していきますが…
08設営中
どうも要領が得ない様子。
入場口の形状を何回も作り替えております。
こちらもどこに並べば良いのか…(笑)

何回かの作りかえの末、この形に落ち着いたようです。
09設営完了

その後、応援道具などの事前搬入は可能かどうか尋ねた所、
今から入っても良いという返事をいただいたので、搬入して横断幕を設置していきます。

横断幕設置に関しては、禁止事項も言われず、設置時間制限も言われず…
というか、スタッフの方が誰一人見に来ないため、やりたい放題できました。(笑)
10事前搬入
横断幕が風で舞わないようにするための重石も、
自分たちでグランド内へ入って取りに行くという、
Jリーグの運営とは思えないくらいの大らかさ。

この横断幕の固定方法…
11急造ペグ
横断幕を芝生に固定するためのペグが無いので、
そこら辺に落ちている木の枝を加工して急造ペグを作成し、
靴をハンマー代わりにして打ち付けてやりました。
無い物は、自分たちで何とかするのが、岐阜の力ですね。


事前搬入が済み、入場列に戻ります。
12入場列
そして、入場時刻になりましたが、スタッフは何も言ってこないため、
自分たちで申告して入っていきます。

どうも、ここのスタジアムは時間の流れが緩やかなようですね。
スタジアム内に唯一あった時計も大幅に遅れていましたし。(爆)

入場後、選手が登場するまで待機です。
14旗振り
小さいお子様も健気に旗を振っていました。


キックオフ一時間前、岐阜サポーターが集結して結束力を高め…
15一時間前

FC岐阜を熱く応援する席、通称『バモスゾーン』へ向かい…
155バモスゾーンへ

選手がピッチ練習に来るのを待ちます。
16待機

選手がピッチ練習に来ました。
17選手ピッチ練習
連敗を止めて、勝ってホームへ帰ろう!


試合は、両チームとも思うようにボールが繋がらず、苦しい展開ですが、
前半終了直前、わずかなチャンスを西川優大選手がゴールを決めて先制。

岐阜が1点リードでハーフタイムを迎えます。

リードしているとは言え、油断すると試合をひっくり返られてしまうかもしれません。
18ハーフタイム旗振りデスマッチ
良い流れを切らさないため、ハーフタイム中も旗を振り続けます。


後半、岐阜が得たPKを決めることが出来ず、嫌な流れになりましたが、
その後は持ちこたえて、0-1で岐阜が勝ちました。

19試合終了

頑張った選手を迎える岐阜の仲間達。
19試合終了バモスゾーン

ゴールを決め勝利に貢献した西川優大選手。
20西川優大選手

今日も唱います。『勝利の賛歌』を。
21勝利の賛歌


スタジアムを出た後は、勝利時恒例の儀式ですね!
22ガリガリ祭り


取りこぼすことの出来ない試合で結果を出し、
次節ホーム戦に繋げることができました。

嬉しい気分で九州を後にし、岐阜へ帰ります。
海を渡れば、そこは本州。
23関門海峡大橋
九州は近いですね!(笑)





【オマケ】

翌朝、岐阜に帰ってすぐに、
仕事の都合上で北九州遠征に来られなかったアノ御方へ、勝利の報告をしに行きました。
30勝利報告
岐阜の勝利記事が載っている新聞を、真剣な表情で撮影中…(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する