なんとなくFC岐阜応援系WEBLOG
今季最初の遠征試合は、
オープン戦…じゃなかった、ダイブン…いや、オオイタ(大分)戦です。

というわけで、大分の事前調査をしてみました。


大分県では、

・関鯖が旨い。
・干しシイタケの収穫量が日本一。
・日本で4つしかない「ドイツ村」がある。

というイメージを持っていますが、
それ以外の事は良く分かりません。(笑)


場所を地図帳で調べてみると…
大分県は思っていた以上に東寄りです。
試合会場の大分銀行ドームの位置は、なんと!
山口市よりも東なんです。
防府市と同じくらい。
どうです?思っていたよりも東でしょう。

大分へ車で行く場合、
山陽道から九州に上陸し、鳥栖を経由して征くと思うのですが、
ずいぶんと遠回りしていることになりますね。
なにしろ、鳥栖から大分まで九州を横断するわけですから。

恐らく、走行距離が一番多い遠征になると思われます。
最初の遠征が最長遠征になるとは。
征き甲斐があるってもんです。


大分遠征、干しシイタケ…では無く、勝ち点3を収穫しにいきましょう!
コメント
この記事へのコメント
大分さぽですが少し訂正を

大分は鶏肉消費日本一でからあげ
しか売っていないからあげ専門店が100店ある影響でケンタッキー不毛の地
(県内5軒)と呼ばれたりしてます
http://blog.livedoor.jp/kadafi-kenboku/

あとルート的には鳥栖で降りるのではなく東小倉ICで下車し周防灘沿いをひたすら南下するか
四国経由で来た方が早いかと思います
2010/03/12(金) 22:53 | URL | 大分サポ #-[ 編集]
大分サポさんへ
情報有難う御座います。
鶏からあげが名物だとは存じませんでした。
ルートは、小倉から下道南下の方が距離は短いようですね。
参考になりました。
2010/03/13(土) 13:52 | URL | 松尾 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する