なんとなくFC岐阜応援系WEBLOG
今季新体制になってから、この眼でチームを観ていない松尾です。(笑)

それも今日までの話。
北西部グランドで行われた練習を見てきました。
01練習
9時30分、ファン・サポーターが何人か練習見学に来ています。

今日の練習は、動きの約束事の確認でしょうか。
02練習

ラインの上げ下げの確認のようです。
03練習

練習内容が分かりやすくて、
観ているだけでも勉強になりました。



午後からは、選手とファンとの交流イベント。
04イベント案内

13時30分、始めに社長や選手の挨拶。
05社長挨拶

その後は、選手が中心となって、ファンとの交流会です。


選手がキック指導しています。
06永芳
子供達はプロの話を聴いて、真剣に蹴り込んでいました。


こちらでは、ヘディング遊び。
06秀人
右奥では新加入選手がヘディングの見本を披露しています。


選手と子供達が本気で競り合うミニゲーム。
07競り合う
プロの選手と勝負できる機会なんて滅多に有りませんよ。


激しい鬼ごっこが繰り広げられています。
どうやら選手が鬼役のようですね。
08鬼ごっこ
選手は本気で子供達を追っています。
09本気な選手
まるでアメリカンフットボールのタックル。(笑)


グランドの隅の方では、サポーター同士による、
オジサンチームvsチャイルドチームのミニサッカーが自然発生していました。
10オジサンvsチャイルド
オジサンチームに強力な助っ人が乱入。
11洸一乱入
年も考えずに本気で勝ちにいく大人げないオジサン達。(笑)




このように選手とファンとの垣根が無い状況は、信頼関係あってのものだと思います。
これからも継続していきたいですね。

そして寒い中、笑顔で接している選手達は凄いです。
しかもこの日は午前中に練習をしていたのです。
疲れているでしょうに休む間も無くイベントをこなしています。
そう考えると、本当に頭が上がりません。


こういう姿を見せられると、応援したくなりますよね!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する