なんとなくFC岐阜応援系WEBLOG
朝起きて(と言っても正午頃ですが…)、FC岐阜の公式ホームページを見てみると、
ツエーゲン金沢との練習試合が飛騨市古川であることを知りました。

時間的には間に合いそうなので、
発作的に練習試合を見にいくことにしました。

東海北陸自動車道を利用して2時間後、古川ナントカ(名前は忘れた。)というグランドに到着。
dc11082301.jpg
FC岐阜が使う練習場の中では、一番見やすい練習場かもしれません。
まるでスタジアムのメインスタンドで見ているような感覚です。

FC岐阜のサポーターが10人くらい。
ツエーゲン金沢のサポーターも10人くらいといったところでしょうか。
中には金沢から最短ルートの“酷道”を突っ切ってきたという強者もいました。ご苦労様です。


dc11082302.jpg

結果は、2-2の引き分け。
岐阜のゴールは2点ともガチャ選手だと思います。(ハッキリ分からない)


練習試合後、ゲートフラッグ用の選手写真を撮らせてもらいたかったのですが、
選手に話しかけるのが相変わらず恥ずかしくって、誰の写真も撮ることなく帰りました。(笑)



帰り道は、国道41号→県道58号の下道で帰るつもりでしたが、
発作的に東海北陸自動車道を利用したくなったので、
国道41号から中部縦貫道高山IC→東海北陸道飛騨清見ICへ回り道。
古川から素直に険道…いや、県道90号を経て飛騨清見ICに行ったほうが早かったですね。

荘川~白鳥間が予想通りの渋滞でしたので、この区間は下道を通りました。
しかし、途中で高速を降りたので、高速代が高くついてしまったことを、後から気が付きました。(苦笑)




【オマケ】

試合開始直前、采配を米田コーチに任せて、イス運びの雑用をするヒデキ監督。
dc110823031.jpg
知らない人がこの光景を見たら、監督だということを信じてもらえないでしょうね。(笑)
コメント
この記事へのコメント
飛騨なんて近いもんだけど、おつかれさまでした。
さすが、仕事速いな~
僕はおとなしく卯の花街道から飛騨清見ICへ抜けたけど、そこから
渋滞19kmだったので高速には乗らずそのままR158→R156を走って
白鳥ICから高速に乗りました。
というか気づいたら下道走ってた(笑)
 
試合終了後の珍プレーは観戦者だけのヒミツですね(爆)
2009/08/24(月) 00:29 | URL | ひらっち #mbPW08h.[ 編集]
ひらっちさんへ
潜入捜査お疲れ様でした。
あの区間、下道で行くかどうかを考えるのは
結構楽しいもんですよね(笑)

あの珍プレーは忘れないでしょう(爆)
観戦者だけの特権ということで。
2009/08/24(月) 20:46 | URL | 松尾製作所 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://factorymatsuo.blog74.fc2.com/tb.php/195-7907bded
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック