なんとなくFC岐阜応援系WEBLOG
今回のゲーフラ製作は…

以下の写真の通りです。
(なんてナゲヤリなんだ!)


01型紙
まずは型紙製作。
手描きで画いたデザインをA4用紙25枚分に分割拡大コピー。

02切り抜き
今回のゲーフラ布は黒地を使用するので、『窓トレース』は使えません。
チャコペーパーを敷いてトレースするのは嫌い(ズレそうな不信感が拭えない)なので、
型紙を切り抜いて、そのフチに沿ってペン入れする作戦を行います。
黒色になる部分以外を切り落とすのですが、
そのまま全部切り落としてしまうと、バラバラになってしまうので、
『渡し』を残しながら切り抜きます。

03型紙を布上
型紙を切り抜いたら、黒色の布を切って縫って両端に棒を通せる状態にしてあるものの上に乗せます。

乗せたら、ポスターカラーペンで、切り抜いたフチに沿って画きます。
04ペン入れ
このとき、塗装するべき所を間違えないように、塗装箇所に印をつけておくと良いでしょう。
05ペン入れ完了
全部画いたら、型紙を外して、画かれていなかった部分に画き込みます。

あとは、アサヒペン製『水性バリューコート』を筆で塗ります。
06ガイコツ塗り
マスキングは嫌い(染み込みそうな不信感が拭えない)なので、
ただひたすら、塗るべき場所に塗るべき塗料を塗るだけです。
07緑塗り


塗り終わったら、一日乾燥させて完成。
025炎ゲーフラ


このゲーフラのテーマは、『攻撃的な一蹴り』。

文章の「Now Shoot」は、“今、撃てよ!”という意味です。
字の左側を、野獣の牙に見立てたデザインにして“攻撃性”を表現。

背景には、緑色のボール。
ボールには見えないかもしれませんが、一応ボールです。(笑)
撃たれたボールから炎を出して、
“燃えたぎる情熱を一蹴りのボールに込める”ことを表します。

で、中心のガイコツは、
“俺達は命かけて闘ってるぜ!”という意味と、
“この一蹴りで相手を沈めてやるぜ!”という意味が込められています。
でも、あまりにもリアルなガイコツだとオッカナイ(笑)ので、
ちょっぴり可愛らしいガイコツを描いてみました。



以上、なんだか良く分からないデザインのゲーフラ製作の報告でした。(笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://factorymatsuo.blog74.fc2.com/tb.php/133-4f2b9d08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック