なんとなくFC岐阜応援系WEBLOG
4月29日のホーム長良川での金沢戦。

FC岐阜が、1-0で完封勝利ィィィ!

4月のFC岐阜は“4勝1分0敗”という戦績。
月間MVPのような活躍っぷりですね!(笑)

この調子で勝ちを積み重ねていってほしいですね。
4月15日の湘南戦、4月23日の讃岐戦、
私はどちらも行くことができませんでした。

FC岐阜の試合結果は、
湘南戦が、3-3で勝ち点1を獲得。
讃岐戦が、1-3で勝ち点3を獲得。
アウェイ2連戦で勝ち点4。良いですね!

この調子で次節のホーム長良川での試合も勝ちを掴み取りましょう。

4月8日(土)、ホーム長良川で迎える水戸戦。

FC岐阜は、2-1で勝利しました。
今季ホーム初勝利!2連勝!やったね!

この勝利で、FC岐阜はJ2リーグ通算100勝となりました。
クラブ消滅の危機などの苦労が続いていた時期を思うと、
100勝もするなんて、本当に感慨深いものがあります。
未来永劫FC岐阜は、岐阜県の誇りであり続けていってほしいですね。

次節は、アウェイ湘南戦。
3連勝しちゃいましょう。
4月1日(土)町田遠征報告です。

遠征前日は、20時頃に就寝。
当日は朝2時に起床。

遠征仲間が集結する場所へ行く道中、街かど屋で朝食。
01街かど屋
勝つためにカツ丼をいただきます。

遠征仲間と共に松尾車に乗り込んで、4時前には岐阜県某所を出発。

岐阜各務原ICから新東名高速道路を経て、横浜町田ICで降ります。
そこからは一般道で町田市の野津田公園を目指します。
東京都町田市ですが、神奈川県側からアプローチするのが便利な立地です。
そのせいか、町田市は東京都を離脱して神奈川県になるとうエイプリルフールネタが出たくらいです。(笑)


朝9時過ぎ、試合会場の町田市立陸上競技場のある野津田公園の西駐車場に到着。
2012年にここを訪れた時は、一般来場者駐車場が無く不便でしたが、
その後、駐車場が整備されたようで、今回は駐める事ができました。有り難いです。

アウェイ側入口は、西駐車場からすぐの所。便利になりました。
02アウェイ入口

スタジアムの案内板を見ると…
03案内
ん~? 対戦カードの何かが変?(笑)

開場まで時間があるので、野津田公園内をブラリング。
雨が降っておりますが気にしません。

湿性植物園の池には、カルガモが数羽いました。
04カルガモ

ここのキジバトは人慣れしているのか、1mまで近づいても逃げません。
05キジバト

シジュウカラが多く生息しておりました。
06シジュウカラ

コゲラも多くいました。
07コゲラ

他にも撮影は出来ませんでしたが、多く種類の野鳥が見られました。さすが山奥。(笑)


散策していたら、身体が冷えてきたので、スタジアムグルメで暖を取ります。
塩豚汁。300円也。暖まります。
08塩豚汁
読み方は、「しおぶたじる」なのか、「しおとんじる」なのか、謎です。
私は前者の読み方で注文しました。

開場時刻に迫っているので、入場待機列に戻ります。

アノ御方が来訪されておりました。(笑)
09アノ御方
愛車GT-Rを走らせて単独遠征との事です。

12時00分。開場。

アウェイ側の座席からピッチを撮影。
10入場
高低差が無くてピッチが観づらいのは仕方がありませんが、
スポンサー看板が邪魔でゴールライン際の攻防が見えないのは残念です。
スポンサーの大切さは痛いほど理解できますが、
看板の設置位置をもう少し下げるなどの配慮が欲しかったですね。
これが“アウェイの洗礼”という理由なら仕方も無し。(笑)

2012年に来たときには改修工事中だったメインスタンドが立派になっていました。
11メインスタンド

FC岐阜側応援席を撮影。
12岐阜側応援席

14時キックオフ。

試合内容は、現地では良く見えなかったので、省略!(笑)
良く見えたとしても、当コーナーで試合内容を省略するのは、いつもの事。(笑)

試合結果は、0-1でFC岐阜の完封勝利ィィィ!
今季初勝利ィィィ!
今季がようやくスタートした感覚です。
あけましておめでとうございます。(笑)

「元祖イエ~イのおじさん」アノ御方も大はしゃぎ。(笑)
13アノ御方
イエ~イ!

スタジアムを後にして、近くのコンビニエンスストアで、祝杯をあげます。
14イエイ!
運転があるので、お酒ではなく、いつものように氷菓で祝杯です。
飲酒運転はダメ。ゼッタイ。


帰路は来た道を辿って岐阜へ戻ります。

帰路途中に立ち寄った足柄SAで、うなぎを食べました。
15吉野家
これからFC岐阜の戦績が「うなぎのぼり」に上がっていくよう祈願するのです。


次節は、ホーム長良川での水戸戦です。

ホームの力で連勝しましょう。