なんとなくFC岐阜応援系WEBLOG
8月27日(土)、天皇杯の1回戦は。
長良川球技メドウに於いて、JFLのHonda FC戦でした。

FC岐阜とHonda FCとの対戦は、2007年以来ですね。
当時のHonda FCはとても強かった印象がありましたが、
現在のHonda FCもとても強かったです。

試合結果は、延長の末、1-2でFC岐阜が敗退しました。

今季の天皇杯も早速リタイヤしてしまいました。残念…。
8月14日(日)ホーム長良川競技場での徳島戦。

私は用事があったため、後半のみの参戦となりました。

長良川に着いたとき、スコアは0-1でFC岐阜が1点を追う展開でした。
バモスゾーン(FC岐阜サポーター達が密集して熱く応援するエリア)に合流して、
一人の戦闘員として、声だし、手拍子、跳びはねなどの応援に加勢します。

後半、FC岐阜が1点と取って、1-1の同点に追いつきます。

もう1点取って欲しかったのですが、
残念ながら1-1のまま試合終了。

前半の内容を見ていないので、総評は分かりませんが、
チーム状況は上向きな印象を持ちました。

次節はアウェイ山形戦では勝利を掴み取りましょう。

私、山形には行けませんが、
征かれる方々の御武運を願っております。
8月7日(日)ホーム長良川での讃岐戦は、1-1の引き分けでした。

これで連敗ストップ。
なんとかして勝ち点1を奪取しました。
勝てなかったのは残念ですが、次節以降につなげていきましょう。


次節は、8月11日(木)にアウェイ松本戦。
是非とも行きたいのですが、私は残念ながら公用があるため行くことができません。
行かれる方は、敵地アルウィンを乗っ取るくらいの勢いで応援してきてくださいませ。
よろしくお願いします。