なんとなくFC岐阜応援系WEBLOG
弊ウェブログで発表した、FC岐阜チャントCD第二集の受け渡しについてお知らせします。

これまで注文をいただいた方で、9月1日のFC岐阜vs東京ヴェルディ戦での受け渡しを希望された方には、
当日、長良川競技場にてお渡しする用意はできております。

私を見つけたら、お声をかけてくださいませ。
CDをお渡しいたします。


当日の私の行動予定ですが…、
シーズンチケット先行入場時刻と同時に、長良川競技場内へ入場します。

入場後は、主にバック自由席の芝生席の最後列(下記写真の赤色矢印付近)で休憩していることが多いです。
ここに居る時は、私にとってヒマな時間帯ですので、お声をかけていただければ、すぐにCDをお渡しできます。

場所説明用写真

17時00分以降は、応援が始まるため、
FC岐阜応援席の打楽器類の演奏場所(上記写真の白色矢印付近)にて応援しております。

なお、私は打楽器類を演奏しながら応援する予定です。
応援をしている時間帯は、CDをお渡しすることができません。

試合終了後は、再び芝生席の最後列(上記写真の赤色矢印付近)に移動して、打楽器類の後片付けを行います。


と、いうわけで、CD受け渡し時間帯は、17時00分より以前、または試合終了後、
場所は、上記写真の赤色矢印付近がベストです。

ご理解のほど、よろしくお願いいたします。



また、重ねてのお願いですが、
私が配布するチャントCDは、FC岐阜の公式グッズではありません。
FC岐阜事務所や、試合運営スタッフの方には問い合わせないようにお願いいたします。




※私の顔や姿をご存じでない方へ

下記写真に映っているジンが私です。
20130811タカハシさん撮影
探すときの参考にしてくださいませ。

くれぐれも人間違いをなさいませんよう、ご注意ください。



それでは、長良川競技場でお会いしましょう。




※CDの在庫について

この記事を記入している8月28日現在、まだCDの在庫はございます。
CDが欲しいという方は、コメントなどでお知らせください。
8月25日、千葉遠征の報告です。

当日の朝、岐阜県某所に遠征仲間が集結して、車で千葉へ出発。

ルートは、岐阜各務原→新東名→横浜町田→保土ヶ谷バイパス→狩場→湾岸道→東関東道→京葉道…
などを経て、試合会場のフクダ電子アリーナへ向かいます。

01蘇我
しかし、早く到着しすぎて、まだ駐車場が空いていません。(駐車場は13時開場…)
駐車場の開場時刻まで近くを徘徊…。


その後、駐車場に車を駐めて、入場口へ。
02到着

会場スタッフがやってきて、会場内の説明をしております。
03説明
スタッフさんが言う、
「氷柱は持ち込めません。」
という説明が個人的に印象に残りました。
そんな物を持ち込んだジンが居るんでしょうか?(笑)



17時00分、開場。
04場内

05岐阜側

この日は、FC岐阜応援マスコットのミナモさんも遠征しておられました。
06ミナモさん


19時キックオフ。

試合は…

前半、千葉に先制点を取られてしまいます。
しかし後半、岐阜が美しいゴールを決め、1-1の同点とします。
その後、試合終了前に岐阜のサヨナラゴールか?と思うような攻めを見せますが、
相手に阻まれ、残念ながらゴールならず。

そのまま1-1の引き分けでした。


良い雰囲気で試合を終えましたので、このままの勢いで、次節のホーム戦では勝ちを掴み取りましょう。
8月24日、北西部グラウンドにて、FC岐阜の練習見学。

2013082401.jpg

2013082402.jpg

明日はアウェイ千葉戦。

絶対に勝ってくれると信じていきましょう。
取り急ぎ連絡いたします。

8月24日、北西部グラウンドにて行われるFC岐阜トップチームの練習に、私も見学に参ります。
10時頃到着予定。

チャントCD第二集を持っていきますので、ここでもCDの受け渡しは可能です。
都合の付く方は北西部グラウンドにお越しください。

当日、私にお声をかけてくだされば、CDをお渡しいたします。
弊ウェブログで発表した、FC岐阜チャントCD第二集の受け渡しについてお知らせします。

これまで注文をいただいた方で、8月25日のアウェイ千葉戦での受け渡しを希望された方には、
当日、フクダ電子アリーナにてお渡しする用意はできております。

フクダ電子アリーナの開場時刻前は、「アウェイ自由席」への入場ゲート待機列に、
開場時刻後は、「アウェイ自由席」付近に居ります。
「アウェイコーナー自由席」では無く「アウェイ自由席」です。お間違えなく。

私を見つけたら、お声をかけてくださいませ。
CDをお渡しいたします。

なお、当日の私は、打楽器類を演奏しながら応援する予定です。
応援をしている時間帯や、応援機材を準備している時には対応できませんので、ご注意ください。


※私の顔や姿をご存じでない方へ

下記写真に映っているジンが私です。
20130811タカハシさん撮影
探すときの参考にしてくださいませ。



それでは、フクダ電子アリーナでお会いしましょう。




※お願い

前作のCDをお渡しした時、とても有り難いことに“お礼”を持ってこられる方がいらっしゃいました。
心遣いは本当に嬉しい限りですが、“お礼”は受け取ることはできません。
前作も今作も非営利目的でCDを製作しております。
CDの見返りを受け取ってしまうと、私自身マズイ立場になってしまいます。

また、“差し入れ”などもご遠慮いただけると有り難いです。
私はスタジアムへの移動の際、両手いっぱいに多くの応援機材を持って移動します。
荷物が増えると移動が大変な事になってしまいます。

なので、CDの見返りは何も要りません。
本当にお気持ちだけで結構です。
FC岐阜に対する声援と拍手の音だけ置いていってくだされば、それで良いんです!

ご理解よろしくお願いします。

私、8月21日の北九州遠征は、残念ながら休場でした。

結果は0-2でFC岐阜が負けたという情報のみ入手。


次節は、アウェイ千葉戦。

タフな日程が続きますが、気持ちを強く持って、応援していきましょう。

千葉戦は、私も参戦予定です。
お待たせしました。

FC岐阜サポーター達が歌う応援曲(チャント)を収録した、
チャントCDの第二集を、2013年8月25日より発布いたします。

タイトルは『FC GIFU CHANT LIVE SOUND 2013』。

LIVE SOUND 2013 表1

今作のチャント集は、前作と違い、サポーターの“声”も収録されており、
FC岐阜の応援シーンにおける臨場感を楽しめる音楽CDです。

分かりやすく説明すると、
試合中にFC岐阜サポーター達が歌っている応援曲(チャント)の生の音声を収録した音楽CDです。
歓喜の叫びや、ブーイングなども収録されているので、臨場感はスゴイ事になっております。(笑)


このCDの主な用途は…
・FC岐阜の応援曲のメロディと歌詞を覚える。または覚えさせる。
・遠征時の車内BGMとして使用して気分を高揚させる。
・FC岐阜に興味が無い人に聴かせて、FC岐阜に興味を持たせるキッカケにする。
など、さまざまです。



このCDは販売目的では製作しておりません。
FC岐阜の応援をより盛り上げるための要素になればと思い製作しました。
よって、欲しいという方に無償で配布しております。
ただし、FC岐阜試合会場や練習場などで私から直接手渡し出来る方限定です。
(郵送などには原則として応じられません。)
「CDが欲しい!」という方は、下記の【注意事項】を読んでから、
ワタクシ松尾まで、弊ウェブログ記事のコメント、Twitterなどの手段で連絡をくださいませ。

(在庫切れなどの都合により、配布は終了することもありますので、ご了承ください。)

※【重要なお知らせ】
 2013年9月20日にて在庫が無くなりました。
 現在、無料配布の受付は行っておりません。



【注意事項】

このCDは、私、松尾峻介が個人的に、録音、編集、製作して、無料配布する音楽CDです。
FC岐阜公式グッズではありませんので、FC岐阜事務所には問い合わせないでください!


このCDを営利目的で使用することは禁止です。
分かりやすく言えば、このCDに収録されている楽曲を使ってお金儲けをすることはダメです。
個人的に楽しまれる範囲で使ってください。

「FC岐阜を愛する人達は、良識のある人ばかりです!」
と、胸を張って言いたいので、ご理解とご協力をよろしくお願いします。





【製品の詳細情報】
音源形式:オーディオCD(一般的なCDプレイヤーで再生可能)
収録時間:56分03秒
ディスク枚数:1枚
発布年月日:2013年8月25日


【曲目リスト】
 01 WE ARE 岐阜 コール
 02 ザンクトパウリ
 03 誇り胸に
 04 俺達と共に ~ Hand Clap ~ 日曜日よりの使者
 05 FC岐阜 WE LOVE YOU
 06 ラララ岐阜(フライブルク)
 07 ナダレ
 08 エンターテイナー
 09 アツく闘え
 10 負けられない闘い
 11 漢なら
 12 我ら岐阜
 13 俺らは歌う
 14 FORZA FC岐阜
 15 情熱を胸に
 16 Boys In Green
 17 バモ岐阜 コール
 18 ゴールFC岐阜 コール
 19 アレ岐阜
 20 アイーダ(凱旋行進曲)
 21 俺らの誇り
 22 シャナナ
 23 勝利の賛歌 ~ FC岐阜 コール


【ディスク取扱について】
・ディスクの印刷面に水をかけないでください。印刷用インクが落ちてしまいます。
・ディスクの信号面に汚れがついたときは、柔らかい布で拭き取ってください。
 拭く場合は、円の中心または外側に向かって布を動かします。円周の方向には拭かない方が安全です。
 従来のレコード用スプレーやクリーナーは使わないでください。
・ディスクおよびケースは、高温になると変形する恐れがあります。
 直射日光の当たる所など高温の所には保管しないでください。
 また、変形したディスクをCDプレイヤーに入れる事は絶対にお止めください。


【不具合品について】
お渡しする予定の全てのCDは、当方のCDプレイヤー、パソコン、Play Station3などで、正常に再生されることを確認しております。
万が一、お手持ちのCD再生機器で再生できない等の不具合がございましたら、お知らせください。

8月18日、ホーム長良川での水戸戦は…

1-4という残念な結果に終わってしまいました。

連勝ならず残念。


今後は、アウェイ北九州戦、アウェイ千葉戦と、ロードが続きます。
日程的にエライと思いますが、FC岐阜のために応援していきましょう。

…と、言ってしまいましたが、
私、次節の北九州戦は、都合が悪く休場です。
ごめんなさい。

北九州へ行かれる方、応援よろしくお願いします。
8月11日、ホーム長良川での神戸戦は…

1-0でFC岐阜の完封勝利ィィィ!

いやあ、楽勝でしたね。(笑)

2013081101.jpg

ずいぶんと相手にシュートを打たれていましたけど、
あれは“打たせて取る”作戦だったと思いましょう。(笑)


次節もホーム長良川での試合です。

この試合のように、ホーム力で勝たせましょう。
8月4日、徳島遠征報告いたします。

当日の朝、岐阜県某所に遠征仲間が集結して、車にて徳島へ向かいます。

出発時、徳島へ行けない仲間が、タオルマフラーを振り回しながら、
我々徳島遠征実働部隊を見送ってくれました。
01出発

岐阜を出た後は、名神高速→中国道→山陽道→神戸淡路鳴門道を経て、徳島へ。
02ダイナルトバシ

試合会場の鳴門・大塚スポーツパークに到着。

しかし、いつも遠征車を駐めていた駐車場(スタジアム入場口から徒歩30秒という好立地!)が、
工事により閉鎖中。
03バックスタンド工事中

仕方がないので、別の駐車場に駐めて、入場口へ。

スタジアムの岐阜側入場口は、まだ設営どころか案内板すら用意されておりませんでした。
04到着
とりあえず、例年通り入場口が設置されるであろう場所で待機。

その後、スタッフがやって来て、予想通りの場所に入場口を設置してくれました。


16時30分、開場。
05入場

バックスタンドを見れば、大がかりな工事を行っておりました。
07バックスタンド
駐車場まで工事して、一体どんな立派な建造物が出来るのか、次回来るときが楽しみです。


突然、岐阜側応援席に、新手のマスコット(?)が登場。
06新手のマスコット?
小さいお子さんも大喜び。
それにしても何者なんでしょうか?(笑)


もうすぐ試合開始。
08試合前

この試合も勝って、勢いに乗りたいところです。


18時34分、試合開始。


試合結果は、3-1で、FC岐阜の完敗。

当初は、このような結果になるとは思わなかったのですが、
応援が足りなかったのでしょうか、残念な結果に終わってしまいました。



帰路は、来た道を辿って岐阜へ帰ります。
サッサと帰って、次節に備えるのです。


次節は、久しぶりのホーム長良川での試合。

ホーム力で、FC岐阜を勝たせましょう。