なんとなくFC岐阜応援系WEBLOG
3月23日、ホーム長良川での徳島戦。

この日は、事情により松尾車で長良川競技場へ乗り付けることが難しかったため、
久しぶりに、路線バスで会場入りしました。

JR岐阜駅からメモリアルセンターまでの移動を路線バスを利用。

何年かぶり訪れたJR岐阜駅バス停には、
FC岐阜エンブレム付きブルゾンを着用したバス案内スタッフが居り、
メモリアルセンターへの行き方を教えておりました。

このように、バスのスタッフまでもがFC岐阜グッズを装着している光景は、
いかにもホームタウンでホームゲームが有るという雰囲気が出ていて良いですね。


いつもと違う手段で、ホームスタジアムへ行くと、
今まで知らなかった事も、知ることができて、新鮮な気分にさせてもらえます。



さて…、
試合結果ですが…、
0-1で、FC岐阜は負けました。

負け続けても、心折れることなく、応援を続けていきましょう。

次節は東京遠征です。
3月20日の愛媛遠征試合は、0-0の引き分けだったようです。

私は、この試合を観ていないので、内容は分かりませんが、
2試合連続で勝ち点1を奪取しており、
少しずつ巻き返していこうという流れが出ているように感じます。

次節ホーム長良川では、FC岐阜を勝たせましょう!
3月17日、ホーム長良川で行われた、群馬戦は、0-0の引き分けでした。

残念ながら、得点は出来ませんでしたが、
無失点に抑えきることが出来たのは、成長していることを感じます。

次節、愛媛遠征では、勝たせましょう!


…と、言いましたが、
ワタクシ…、次節の愛媛遠征は、参戦できません…。

現地に征けないのは、たいへん心苦しいのですが、
遠征される皆様、お土産の『勝ち点3』をよろしくお願いします!




下の写真は、試合前に見かけた、デズモンド選手応援ゲートフラッグ。
デズモンドゲートフラッグ
カッコイイ出来栄えでしたので、思わず撮影してしまいました。
2008年、15。
2009年、26。
2010年、17。
2011年、18。
2012年、23。

これらの数は、弊ウェブログにおける『アテにならないFC岐阜遠征報告』の記事の数です。

15+26+17+18+23で、99。

そして、今回2013年3月10日の神戸遠征報告が、
弊ウェブログ通算100回目の遠征報告でございます。



さて、余談はこれくらいにして、本篇に移ります。



3月10日の朝、遠征仲間が岐阜県某所に集結。

出発前に、FC岐阜強化自動販売機で飲み物を買っておきます。
01出発

今回、松尾車は出動せず、
10人乗りの車に乗り合わせて神戸へ向かいます。
02大BRIGATE号車内
運転を若い衆に任せて、私は最後部でゆったり乗車。

おやつを食べて、寝ていたら、いつの間にか神戸に到着していました。
有り難いことです。


デカイ蟹みたいな建物(?)が、試合会場のノエビアスタジアム。
ずいぶん早い時間に到着したため、会場は設営途中ですね。
03ノエビアスタジアム
車は、スタジアム専用駐車場には駐めず、近くのコインパーキングに駐めました。
スタジアム専用駐車場よりもコインパーキングの方が安かったです。


岐阜側入場口へ向かう途中、ピッチへの搬入通路が開放されていたので、中を撮影。
04搬入路
岐阜サポーターの一人が中に入って大はしゃぎですが、
まあ、この時間帯だからこそ許される行為ですね。(笑)

調子に乗ってピッチの方へ侵入。
05素知らぬ顔のスタッフ
スタジアムのスタッフに見つかり、叱られると思ったら、
彼等は素知らぬ顔をして去っていきました。(笑)

さらに、調子に乗って、岐阜側応援席になるであろう客席を撮影してみました。
06岐阜側応援席予定地
この時間帯だから黙認されているとは言え、
さすがにこれ以上侵入するのはヤラシイので、これくらいにしてスタジアム外に戻りました。


岐阜側入口の入場待機場所で開場まで待機中。
07入場口

あっ、アノ御方が登場です。
しかも、登場と同時に雨が降ってきました。
雨雲を引き連れて登場するあたり、ファンタジスタっぷりを発揮しています。(笑)
08アノ御方
今季もよろしくお願いします!


14時00分、開場。
09入場
雨が降ってきたので、屋根が閉まっています。
J2には不似合いな立派なスタジアムですね。

10ピッチ

16時00分、キックオフ。


試合は…

ご存じかと思いますが、
0-4でFC岐阜は敗北しました。

開幕から2連敗。

でも、まだシーズンは始まったばかり。

応援を続けていきましょう!

3月3日、ホーム長良川で迎えたFC岐阜の開幕戦。

後半途中まで善戦していましたが、
終盤に力尽きて、FC岐阜は0-2で負けてしまいました。


接戦に持ち込んで、後はホーム力で勝たせる…
と、いう展開になるかと思いましたが、
残念ながら、この試合でのホーム力は不足ということでした。

次の長良川での試合では、もっと大勢の岐阜の仲間を集めて、ホーム力を高めていきましょう。



次節はアウェイ神戸戦です。

初めて闘う相手に、岐阜の力みせてやりましょう。
明日、3月3日は、FC岐阜の開幕戦ですね。

私も開幕戦に備えて応援機材の準備中…。
2013タムベルト
ドラムの調律などを気が済むまで行います。



これは私の考えなのですが…

FC岐阜の応援における主たる要素は、大勢の人達が発する“声”だと思っています。

私のような太鼓使いは、応援を代表しているわけではなく、
皆が“声”を出しやすくするための裏方的存在なのです。

“声”を出すタイミングがバラバラにならないよう、定まったリズムをキープしたり、
ノリの良い“声”を出せるように、スネアドラムやシンバルなどで演出したりと。

それによって、発せられた生きの良い“声”が、選手に届くかもしれません。

その結果、岐阜が勝ち、試合後に岐阜の選手やファンなどの皆が、
笑顔で帰宅する姿が見られたら、とても嬉しいです。


長くなってしまいましたが、
明日の開幕戦、そして今シーズンもよろしくお願いします。



追伸

今年の3月1日から、Twitter も始めました。
(https://twitter.com/matsuo_syunsuke)
そちらでもよろしくお願いします。