なんとなくFC岐阜応援系WEBLOG
7月29日、鳥取遠征報告です。

当日の朝、岐阜県某所に遠征仲間が16人集結して、車2台に乗り合わせて鳥取へ向かいます。

…という、いつものパターン(笑)で遠征スタート。

まあ、これが、月曜日の仕事や学校に間に合う唯一の遠征方法なので、このパターンになりがちなのです。


岐阜を出て、名神高速→中国道→鳥取道などを経て、鳥取県へ。

ここが試合会場の、とりぎんバードスタジアム。
01鳥取到着
スタジアム周辺は農地が広がっており、のんびりした雰囲気のスタジアムです。

ここが岐阜側の入場口。
02入口
写真左の垣根の向こう側は農地のため、そこらかしこにカエルが生息しており、
入場待ちの間、私や子供たちは、カエル捕りに夢中でした。(笑)


岐阜側入場列に、鳥取のスタッフがやってきて、二十世紀なし生ゼリーを無料配布していきました。
03なしゼリー
たいへん冷たくて美味しかったです。


今度は、ガイナーレ鳥取のマスコット、ナントカ戦士ガイナマン(だっけ?)がやってきました。
04ガイナマン
ガイナマンを見た子供は、怖かったのでしょうか、大泣きしていました。(笑)
子供を泣かせるマスコット・ガイナマンは、立派な悪役ですね。(笑)


バックスタンド裏にはステージがあり、
岐阜サポーターvs鳥取サポーターの対決が繰り広げられておりました。
05ステージ
何の対決だったか?
結果はどっちのサポーターが勝ったか?
それは現地に来たジンだけの楽しみです。(笑)

なので…、出来るだけアウェイ試合にも来てくださいね!


お楽しみタイムはここまで。

これよりスタジアムに入場。

岐阜側応援席は、ご覧の通り。
06岐阜側応援席
ピッチとの距離は近く、座席も3列しかないという、まるで長良川球技メドウを連想するような応援席です。

今日もこの職人さんは、新手のゲートフラッグを持ってきていました。
08ゲーフラ
元ネタは…、謎です。(笑)

こちらは硬派なゲートフラッグ。
持ち手は、岐阜の中では有名なアノ御方。
09アノ御方
いつの間にか来ていたようです。


もうすぐ試合が始まります。
07バモスゾーン

今日はアウェイとはいえ、負けられない闘いです。
負けてしまうと、勝ち点で鳥取に並ばれてしまう重要な一戦!
10ピッチ


だがしかし!

結果は、ご存じの通り、0-1で岐阜の完封負け。



次節は、ホーム長良川での福岡戦。
ホーム力で岐阜を勝たせましょう!


と、エラソーなことを言っておきながら…

ワタクシ…、次節のホーム試合は休場です。


なので、次お会いするのは、熊谷遠征の時でございます。
7月22日、大分遠征の報告です。

まずは、前日の出来事から…

今回、遠征に参加できないアノ御方より、
大分遠征に向けての訓辞を頂きました。
01名人訓辞
「安全運転で!」だそうです。


アノ御方からの有り難い訓辞(笑)を頂いた夜、
遠征仲間6人と大量の応援機材を乗せて、松尾車を安全運転で走らせ、大分へ向かいます。

この橋を渡れば九州上陸。
02橋

九州上陸後は、東九州道、国道10号、椎田道路、宇佐別府道路などを利用して大分へ。

長旅の末、大分銀行ドームへ到着。
03アウェイ入口


開場待ちの間、一人の岐阜サポーターが、ゲートフラッグ披露会を行いはじめたようです。
05ゲートフラッグ1
最近ウワサのネタゲートフラッグですが、
こんな緻密な画像をどうやって作成されたかは、謎です。(笑)

06ゲートフラッグ2
岐阜が勝ったら、温泉に入りたいですね。
でも、このキャラクターは何なのかは、謎です。(笑)


16時00分、開場。
07入場

選手登場までの時間を利用して、旗振り練習をしている岐阜サポーター達。
08旗振り


18時00分、キックオフ。

試合は…、
初出場のアブダ選手がいきなり移籍後初ゴールを決め、
さらに、服部選手が移籍後初ゴールを決め、大分相手に2点を取りましたが、
惜しいことに2失点してしまい、2-2の引き分けでした。

09芝生用送風機

今回の遠征での日帰りは困難を極めるので、
無理をせず宿泊していきます。

勝ったら温泉!な気分でしたが、勝てなかったので温泉はお預け。

その代わり、大分市内にて大分名物のりゅうきゅうや関サバなどを頂きます。
10りゅうきゅう&関さば

食事後は、ホテルにて宿泊。

7月23日。
朝が来てtoi toi toi♪

ホテルのタワー式駐車場から松尾車が出動して、岐阜へ帰ります。
11松尾車出動
駐車場番のオッチャンも笑顔で送り出してくれました。

この日は、完全なる移動日。
ゆっくり岐阜へ帰り、遠征は完了です。


さて、次節も遠征試合で、遠征先は鳥取。
次節こそは勝ち点3をいただきましょう!
7月21日。
北西部にて練習見学。

20120721練習見学

土曜日にヒマな時間ができたのは、やっとかめです。
7月15日、ホーム長良川での富山戦…

…に、行く前に、
この日はFC岐阜サポートショップの『アルベロ ブル』で昼食をいただきました。
2012071501.jpg
私はカウンター席の一番端っこで独りで怪しく食事をしていましたが、
しばらくすると、次々と岐阜サポーターがやってきて、
さらには富山サポーターまでもが襲来してきて、
なかなか大賑わいな店内になりました。


試合の方も、大賑わいな長良川にしたいですね!
もちろん岐阜の勝利で大賑わいにさせるのですよ!


という意気込みで試合に入りました。


しかし、結果は、2-2の引き分け。

シーズン開始の頃に比べてみると、
追いついて勝ち点1を取れるようになったので、成長しているなと感じました。

でも、岐阜の本当の力はこんなものではありませんからね。

次節の遠征試合では、岐阜の本当の力を見に大分まで行きましょう!
7月8日のホーム長良川にて行われた熊本戦。

FC岐阜にとっては、降格圏から脱出するための負けられない闘いでしたが…

結果は0-2で岐阜は負けました。


この敗北は、自分の応援力が足りなかった結果だと受け止めます。


次節もホーム長良川で負けられない闘いが続きますので、
ホームの声援力で良い雰囲気を作って、岐阜を勝たせましょう!
7月1日、甲府遠征の報告です。

…が、報告は前日の夕食からスタート。(笑)

遠征出発前夜の夕食は、一部の岐阜サポーターが偉大なる千手堂店に集まって必勝祈願。
01勝利のホウ玉丼セット

夕食後は屋敷に帰り、翌日の遠征に備えて、グッスリ眠ります。


前日の報告は以上これだけです。(笑)



さて、試合当日の朝、岐阜県某所に遠征仲間が集結して、車で甲府へ出発します。

車で移動するのは、ずいぶん久しぶりな気がします。


甲府なんて、あっという間に着く距離です。

あまりにも早すぎて、写真を撮るヒマもありませんでした。

と、いうわけで、いきなり場面は飛んで…、

山梨中銀スタジアムに到着。

02内職?
開場前の時間を利用して、横断幕設置のための準備をしているようですね。


今日の遠征の天候は雨。

雨が降っているときは、雨を凌げる僅かなスペースを見つけて休憩します。
今回は、スコアボードの下に、ちょっとだけ雨を避けるスペースがありました。
03雨宿り
スコアボードの下で、まったりと開場を待つ人達。



16時00分、開場。

岐阜側応援席で目を引くのは、この迫力のある横断幕ですね。
05来てます


間もなく試合開始。
06試合前


試合は…、

岐阜が粘りに粘って、0-0の引き分けで終わりました。

勝てなかったのは残念ですが、
負けなかったのは“成長の証し”ということで納得できる結果に感じました。



次節のホーム戦では、岐阜の仲間によるホーム力で勝たせましょう!