なんとなくFC岐阜応援系WEBLOG
6月29日、平日ナイターの鳥取遠征報告です。

さすがに仕事日に終日休むのは難しいので…、
チョロッとだけ仕事をしてから、昼頃に岐阜を出ます。

いつもお世話になっている遠征部隊は、
朝早くから出発しておりましたので、今回は単独遠征です。

時間に余裕が無く、撮影した写真も少なめになっております。


出発が遅かったので、試合開始に間に合わせるべく、松尾車を時速●●●㎞で爆走。(笑)
岐阜から鳥取までノンストップで走らせたおかげで、開場時間にも間に合いました。

01到着
この上記写真は、現在使っているデジタルカメラの1万ショット目の写真。
どうでも良い話ですね…。


17時開場…。…と思っていたのですが、
開場時間の変更があり、17時30分の開場になりました。
こんなことなら、そんなにも急いで来る必要もなかったですね。

開場後は、横断幕の掲出。
02掲出
開場が遅れたため、掲出時間がありません。
岐阜の仲間が手分けして掲出を手伝います。


なんとか横断幕を張り終えたところで、
一息つくヒマも、岐阜側応援席の写真を撮るヒマもなく、選手が登場する時間帯です。
03待機
出迎えが出来るように応援態勢で待機。



なんとしても連敗を止めたいFC岐阜。

試合は…、
前半を0-0で折り返し、
後半に佐藤洸一選手が鮮やかに先制点を取りました。

しかし、その後追いつかれて、
1-1の引き分け。

終了間際に、大変惜しいシュートを目の前で放ってくれましたが、
その勢いがあれば、次節ホーム長良川で勝てることでしょう!

04洸一
6月25日、鳥栖遠征報告です。

FC岐阜は、現在5連敗中…
この試合に負けると、FC岐阜の連敗記録に並ぶという状況。
それを阻止するため鳥栖へ向かいます。


交通手段は今回も車。
“ヒマはあるけどカネが無い者達”が乗り合わせてノンビリ九州へ向かいます。

なお、今回の遠征には、残念ながらアノ御方は不参戦。(笑)
いつもとは違う方が右サイドバック席に陣取りました。
01出発
アノ御方は“カネはあるけどヒマが無い”んだそうです。(爆)


岐阜を出て約9時間後、鳥栖にやってきました。
02サガンクロス

まずは、鳥栖駅名物の「かしわうどん」で腹拵え。
03親子うどん
新商品の「親子うどん」が登場していたのでそれを食べました。美味し!


食事が済んだら、ベストアメニティスタジアムのアウェイ入口へ。
04スタジアム到着
運営スタッフは誰一人いません。
入場待機場所も不明という、相変わらずな運営です。(笑)


開場までの時間を利用して、横断幕の準備中…。
05準備中

16時、横断幕設置のため一時入場。
06設営中
上段席と下段席の両方から横断幕を固定する掲出方法が出来るのは、ここくらいなものです。

16時30分、一度スタジアムの外に出て…
17時の一般開場で再びスタジアム内へ入場。

07岐阜側応援席

岐阜を勝たせるため、
雨にもかかわらず現地に集結した仲間が、今ここで応援を開始。

08待機中


しかし、岐阜に良いところは見受けられず、
0-2で負けました。

これで6連敗…


次節は中3日で鳥取遠征試合。

厳しいチーム状況の中、厳しい日程ですが、
チームや選手に対して応援で“想い”を伝えるのは、現地に駆け付けた者にしか出来ません。

…というわけで、懲りずに次節も遠征に行きます。


リアルタイムで想いを伝えるのは“効く”と思いますよ!
ホームで迎えた札幌戦は、1-3で岐阜の完敗でした。


試合後、スタンドからはチームに対して様々な言葉が発せられましたが…、

そのとき私は、声を発するでも無く、アクションを起こすでも無く、
いつものようにただ立ちつくしていただけです。

こう見えて私は意外と不器用な性格でして、
試合中の応援でしか自分の想いを伝えられません。



なので…

次節、鳥栖へ駆け付け、応援にて想いを伝えてきます。
6月12日、千葉遠征です。

夜明け前に集合場所に行くと…
01出発前
なんと!あの有名な御方が一番乗りで待機しておりました。
この試合に対する意気込みが伝わってきます。
闘いはスデに始まっていた!(笑)


遠征車3台が岐阜を5時に出発。
道中滞ること無く、10時頃にフクダ電子アリーナに到着しました。
02蘇我到着

このスタジアムでは、アウェイ側も横断幕事前搬入が行えますが、
搬入受付時間は驚愕のキックオフ5時間前。
04掲出中
しかし、それほど早くから搬入されられたわりには、
横断幕掲出可能な場所は少ないのですが。(笑)

それでも掲出の難所が存在しており…
03掲出中
こういうところは、アノ御方が体を張って、設置の手伝いをされておりました。



横断幕掲出完了後は、一度外に出て、開場を待ちます。

アウェイ側開場時間はキックオフ3時間前。

そんなに早くから開場して、何か意味があるのでしょうか?
…と、思っていたら、今日は前座試合が行われるようです。
05前座試合
「FC SWERVES」というチームでは、
元FC岐阜の菊池完選手がプレーしておりました。

06菊池完
岐阜サポーターとの久しぶりの再開に照れくさそうな菊池選手です。


前座試合が終了後は、FC岐阜対ジェフ千葉戦に向けて集中。
07試合前
彼らは何を想いながら待機しているのでしょうか。



試合は、0-3で岐阜が完封負けと思っていましたが、
帰りの車中で話を聞くと、実は1点返しており、結果は1-3だったようです。

岐阜のゴールシーンに気が付かなかっただなんて、
集中力が欠如しておりました…。反省。


勝てない中でも、1点返していた事実は次節に繋げたいですね。


次節は、ホーム長良川で札幌戦。

岐阜へ帰って出直しです。
6月4日、ホーム長良川での湘南戦は、0-1でFC岐阜は負けました。

これで3連敗となってしまいましたが、今までと比較して、
少しは良くなっているかなと感じる試合でした。


くどいようですが…
勝てないからこそ応援が必要だと思います。
応援を続けて、岐阜を力強く育てていきましょう。