なんとなくFC岐阜応援系WEBLOG
連勝、連勝、4連勝!
強敵セレッソ大阪に勝ちました。

ホーム戦のレポートをわざわざ書かなくても、
岐阜を応援する者は内容を知っている(…と思う)ので、
文章では無く、写真で振り返えろう。
(手抜きでは無いぞッ!)


dc11072601.jpg

dc11072602.jpg

dc11072603.jpg

dc11072604.jpg

dc11072605.jpg

dc11072606.jpg

dc11072607.jpg

dc11072608.jpg
平日アウェイの前橋遠征。
今回の遠征には久しぶりにアノ御方が参戦です。
01翼の折れた天使
足の故障が完治していない『自称・翼の折れたエンジェル』だそうです。(爆)

さて、今回の車は、10人乗りのバカデカ車が久しぶりの出撃です。
02大車
いつも自分の車を出しているので、これには初めて乗ります。

車内では…
03ドラクエ
スデに某新作RPGに熱中しておられる方が。(笑)


岐阜を出発して約5時間後、前橋市敷島公園の正田醤油スタジアム群馬に到着。
03ゲート
今回の『アウェイの洗礼』は蚊による集中攻撃でした。
ジッと止まっていると、あっという間に蚊に刺される。

そんな蚊の大群の中、
04まだドラクエ
まだ某新作RPGをプレイしておられます。

05増殖ドラクエ
なんか増えているし。(爆)


さあ、もうすぐ開場。

こちらのオバサ…いや、おねーさんは旗を振る練習中。
07旗振り練習
人数が少ないから、応援も総力戦ですよ。

17時30分、開場。
11入場
今季から、アウェイ席は芝生エリアに変更です。

中途半端に高い壁に横断幕を張る。
12横断幕張り
足掛かりが無いから張るのが大変。

壁に張りきれなかった横断幕は芝生に広げて置くはずでしたが、
なんとここでスタジアム側から、
「幕を固定できる道具が無いと芝生への掲出は許可しない」
という指示が出されてました。

そこで急遽、幕を固定するためのペグを買いに走りました。
土地勘の無い場所で店探し。
しかも、試合開始に間に合わせなくてはいけない。
この無理難題を乗り越えるのがアウェイの醍醐味!

探し出した近くの店は、カインズホーム。
あろう事か、ザスパ草津のスポンサー。
しかし、他に選択の余地ありません。
ここでペグを大量購入。

約1時間後、スタジアムに再入場。
奇跡的な早さです。

早速、買ってきたばかりのペグを横断幕に打ち付けます。
13ペグ
これでOK!

やっとのことで横断幕掲出完了。
14横断幕張り完了
試合前に体力が無くなりました。(苦笑)

休憩する時間も無く、選手がピッチ練習を開始。
15選手待ち
小旗やゲートフラッグを掲げて出迎えます。

チーム状態は9戦負け無しで、しかも2連勝中。
16選手練習
今日も勝って初の3連勝を掴もう。


試合は…
ハッキリ言ってかなり危なっかしい場面が多かったのですが、
連勝中の勢いもあって(?)、0-1で勝利。
得点シーンは良く分かりませんが、染矢選手が蹴ったボールが入ったように見えました。

どんな勝ち方でも勝ちは勝ち。
状態が悪くても結果を残せるようになったのは『成長』の証しですね。



勝利が決まった瞬間、最前列にナダレて選手達を出迎えるサポーター達。
21試合終了

ウワサの「ヒデキ☆カンゲキ」ゲーフラも登場だ。
24大ヒデキ新聞

さらに、岐阜サポーター全員参加のラインダンスで喜びを分かち合う。
22ラインダンス
アウェイで応援した者でないと味わえない至福のひととき!

芝生席は観戦には不向きですが、“ナダレ”や“ラインダンス”などには好都合ですね!


この試合は染矢選手がマイクパフォーマンス。
23ソメ
「たぶんオウンゴールです。」
と照れくさそうに言っていきました。




最後は氷菓で乾杯。
31氷菓
「イエ~イ!」をやって岐阜へ帰ります。

イエ~イに帰る…じゃなかった、家に帰るまでが遠征です。(笑)



2006年からFC岐阜が挑戦し続けてきた、前橋での草津戦勝利が、この日達成されました。
今季の岐阜はホームでも強い!?
2連勝です。
しかも、この試合は7000人を超える岐阜の仲間と共に勝利を味わうことができました。
ホームで勝つのは最高。

さあ、次は前橋遠征で3連勝に挑戦です。
珍しくホーム長良川で写真を撮ったので、
そのときの出来事を写真だけで振り返ってみよう。(笑)

現地に居なかった方は、写真を見て何が起こったのか想像してみよう。(爆)


01バックスタンド

02ゲーフラ

03勝利後

04選手

05ソメカズマサ

06二人

07ガリガリ
平日ナイター鳥栖遠征、松尾車の出動です。
岐阜市から佐賀県鳥栖市までの走行距離は片道約800km。
7月8日未明…というか、ド深夜に岐阜市を出発。

今回の見送り岐阜サポーターは2名でした。
01見送りの2人
イケメンで有名な御方と、いつものアノ御方。(笑)


岐阜を出発して約10時間後、福岡県と佐賀県の県境に到着。
03県境
その県境に立つ不審者。(笑)
通報された場合、どちらの県警管轄になるのか気になります。(爆)


ベストアメニティスタジアム、アウェイ側入口に到着。
まだ設営前のようです。
04BAスタジアム
この写真を撮影している場所が駐車場。
入口まで徒歩20秒。
すばらしい立地条件です。

と思ったら、後から警備員がやってきて、車の移動を命じられました。
話を聞くと、サガン鳥栖のシーズンチケット所持者専用駐車場なんだそうです。
「到着した時には案内板も無かったし案内員も居らず開放されていたじゃないか…」
と、心の中でボヤきながら、別の駐車場へ車を移動させました。

まあ、それでも入口まで徒歩40秒の所なんですけどね。


開場まで時間があるので、鳥栖駅周辺まで散歩してみました。
05鳥栖駅跨線橋
なお、この写真は去年の使い回しではありません。(笑)

鳥栖駅へ向かう跨線橋には、こんなノボリが乱立。
06あと1人
岐阜のどこかで見たことあるような内容ですね。(爆)

JR鳥栖駅。
07鳥栖駅
この駅舎は、築98年だそうです。
駅前広場も98年前から変わっていないそうです。
(タクシーのオッチャンが嬉しそうに説明してくれました。)

鳥栖駅で名物「かしわうどん」を食べます。
08かしわうどん
『食べるためにここに来た』(笑)


鳥栖駅前広場には、このような案内板がありました。
11サガン鳥栖NEWS

順位表のマグネットシートを外すと、こんな落書きが…
12ディオ

遠征仲間が悪ノリして案内板で遊ぶ。(笑)
13首位FC岐阜?
衝撃的順位になりました。(爆)

一通り遊んだ後は、真面目に元通り戻しておきます。
14元に戻す


散歩後はスタジアム入口に戻り…
15入口占拠?
旗をブン回して入口を占拠(?)。


スタジアムに入場後は応援道具の設置。
16タスキ設営
今季最少人数での作業なので、大変です。
写真を撮っている場合ではありません。(笑)


何とか設置を終えて、岐阜側応援席を撮影。
17岐阜席


さあ、選手が出てきました。
20選手練習
中2日での遠征試合ですが、頑張ってほしい所です。


試合は前半、岐阜の動きが悪く、先制点を許してしまいます。
しかし、その後、運動量豊富な岐阜が攻めたてて、同点に追いつきました。
さらに攻撃を続けますが、点は獲れず、1-1の引き分け。

この勢いは、次のホーム戦に生かすことが出来るはずです。



試合終了後は、今季最短時間で応援道具撤収完了。
なんと、21時30分には荷物も人間も車へ乗車完了ということをやってのけます。

岐阜到着は翌朝6時。
少しだけ寝た後、仕事へ向かいました。

たまには、こういうハードスケジュールも良いもんですね!

…いや、ウソです。ゴメンナサイ。
守備陣が無失点に抑えていたが、
FC岐阜も無得点。

FC岐阜vsカターレ富山の試合は、
0-0の引き分けでした。

『勝利』以外は“敗北”と思っております。

引き分けで満足していてはダメですからね。


中2日で闘う鳥栖戦も当然『勝利』を掴みに行きます。