なんとなくFC岐阜応援系WEBLOG

FC岐阜 2017明治安田生命J2リーグ公式戦全試合終了

11勝13分18敗 18位  


2018シーズンもよろしくお願いします



2017年 新応援曲掲載!
FC岐阜の応援曲(チャント)を歌って、アツく応援しましょう!
FC岐阜 応援曲(チャント)紹介ページ
(最終更新 2017.10.01)


過去に歌われていたFC岐阜の応援曲(チャント)紹介ページはコチラ (最終更新 2017.01.22)


旗を作って振って応援を盛り上げよう!
アテにならないフラッグ製作講座
(最終更新 2012.05.15)


ゲートフラッグを作って掲げて応援を盛り上げよう!
アテにならないゲートフラッグ製作講座
(最終更新 2010.05.06)


遠征の楽しさを伝達する『アテにならない遠征報告』はここからでも閲覧できます。
遠征報告と言ったにもかかわらず、試合内容は殆ど書かれていない奇妙なレポート。(笑)
(最終更新 2017.11.06)


当ウェブログはリンクフリーです。
リンクしていただける方は、下記バナーを御利用くださいませ。
(遊)松尾製作所岐阜本店非公式バナー
この非公式バナーは、GREEN RIOTCozy☆様が勝手に作りました。(笑)


2013年3月1日より Twitter も始めました。


11月19日、FC岐阜の今季最終戦。
私は無念ながら、行くことはできませんでしたが、
現地は雪が降ってきて、試合中に雪が積もり始めたとの事。

さぞかし、寒くて大変な試合だった事でしょう。
現場で応援された皆様、選手・スタッフの皆様、お疲れ様でした。
(試合内容や結果よりも、そちらの方が心配で仕方がないのです。)


これにて、FC岐阜の今季の公式戦は終了いたしました。

FC岐阜は、J2リーグ戦を、11勝13分18敗で18位という成績でした。
来季は、もっと上に行けます。確信しています。

それでは、来季もよろしくお願いします。
良いお年を。

…っと、気が早いかな。(笑)
11月5日(日)金沢遠征の報告でございます。

当日の朝、いつもの松屋で朝定食。
01松屋
ちなみに、私は目玉焼きにはポン酢タレをかける派です。

朝食後、岐阜県某所にて遠征仲間と合流。
松尾車で出発。

岐阜羽島ICから名神高速に乗り、米原経由の北陸道利用で金沢へ向かいます。
途中、工事による車線規制が有りましたが、渋滞は無く、順調でした。

金沢西ICで降りて、信号交差点を左折したら、石川県西部緑地公園はすぐそこ。
公園内の駐車場もスタジアムの近くにあり、便利です。

FC岐阜側の入場口に到着。
02到着

開場まで時間があるので、スタジアムグルメを物色します。

海が近くのスタジアムだけあって、海産物が豊富です。
焼き牡蠣、焼き帆立、サザエ壺焼きなど…
あっ、こりゃたまらん、ヨダレがズビッ!
05焼き牡蠣
どれを買おうか迷っていたら、近くにいたFC岐阜の応援仲間に焼き牡蠣を恵んでもらいました。
有難う!ご馳走様です!ンマイ!


こちらは、おにぎりの屋台。
おにぎり大好きマンの私は喰い付きます。
06豚汁

鮎の甘露煮入りのおにぎりを200円で購入。
07鮎の甘露煮おにぎり
釜焚きのお米。さらに、にぎりたてで暖かい!当然、ンマイ!

これらの屋台は長良川競技場にも出店してほしいです。


12時00分、開場。
08入場

岐阜側応援席を撮影。
09岐阜側

あ、アノ御方こと岐阜のファンタジスタ氏が登場。(笑)
10アノ御方
こんなに早く縁起の良い方に会えました。(笑)


14時00分、試合開始。

金沢に先制点をとられますが、
岐阜も追いつきます。

しかし、それ以上は点を取ることが出来ず、
結果は、1-1で引き分け。

なんとか勝ち点1は確保しましたが、勝てなくて残念。



帰り道、遠征仲間がオススメする寿司店に立ち寄る事になりました。

西部緑地公園の近くにある「もりもり寿し藤江店」。
11もりもり寿し藤江店
店内の客の多くは、FC岐阜のユニフォームやグッズを身につけている人達でした。
この店はFC岐阜サポーターが占拠しました。(笑)

ネタは新鮮な旬の物ばかりで、ンマイ!
12白身五貫

13北陸五貫
食べたいものを食べたいだけ腹一杯に食べても、3000円以下で済みました。
このクオリティでこの安い値段。また来ます。


帰路の途中、妻への献上品も忘れずに買っていきます。
干菓子の落雁を買ってこいと命じられていましたので、諸江屋の「花うさぎ」を買いました。
14外装

15開封

和三盆糖を贅沢に使った干菓子です。
16中身
妻は大層ご満悦な様子でした。
次の遠征に行く免罪符を得る事ができそうです。(笑)


というわけで、金沢遠征報告を終わります。



今季の残り試合が、あと2試合ですが、
私は生憎どちらも参戦する事ができません。
これにて、今季の活動は結びとなります。

今季も有難う御座いました。
来季もよろしくお願い申し上げます。
10月29日、松本遠征報告です。

今回の遠征は、松尾車による単独ポツネン一人旅。
私は、前日28日の深夜に、美濃加茂・富加方面で公用があるため、
自宅へ帰らずそこから直接松本へ向かう作戦です。


28日の昼頃、自宅を出発。
笠松町にあるFC岐阜サポートショップの「アルベロ・ブル」で昼食。
01アルベロブル

02食後
食後のデザートを食べ、コーヒーを飲みながら、
オーナーシェフさんとFC岐阜の話を交わします。


その後、美濃加茂・富加方面へ移動して、公用を済ませ、
深夜2時過ぎ頃、東海環状道の美濃加茂ICから高速道路に乗ります。

3時頃、中央道の恵那峡SAで仮眠をとります。
松尾車の2列目、3列目の座席を倒せば、ベッドに早変わり。
持参したダウンの寝袋で寝ます。
03車中泊
自宅の木綿煎餅布団で寝るよりも、こっちの方が寝心地が良い気がします。(笑)

朝7時に起きるはずが、寝過ごして、8時過ぎに起床。

ここで朝食を食べます。
04恵那峡SA
豚汁定食がンマイ!

その後、中央道を北上して、長野道を走っていきますが、
途中で眠くなり、みどり湖PAで再び仮眠タイム。
30分ほどの仮眠でスッキリして移動再開。

塩尻北ICで降りて、試合会場の松本平広域公園へ向かいます。
キックオフ2時間前に試合会場の駐車場に到着。

駐車場に関しては、事前に有料駐車券を買っておいたので、心配ご無用。
…と、言いたいところなのですが、
私が買った「駐車券B」は、キックオフ1時間半前からしか使えない物でした。
05駐車券B
買うときに「駐車券A」と「駐車券B」が有り、どちらも1500円で値段が同じなので、
どちらでも条件は同じだろうと思って、よく調べず「駐車券B」を買ってしまいました。
(ちなみに「駐車券A」はキックオフ5時間前から入れる仕組みです。)

まだ駐車場Bには入れない時間帯ですが、
駐車場Bが予定より早く開放される場合が有るのか、駐車場スタッフに尋ねてみたら、
「駐車券Bをお持ちでも、駐車場Aが空いているので、そこに駐めて良いですよ~。」
との事でしたので、有り難く駐車場Aの空いている場所に駐めます。
06駐車場
しかも、スタジアムまで近い場所。有り難いですね。

スタジアム内に入場。
07場内

「岐阜のファンタジアスタ」という異名を持つアノ御方も来ていました。
08アノ御方
アノ御方に出会えるのは縁起が良いですね。(笑)


14時00分、キックオフ。

試合は、前半は0-0で折り返し。
後半に、FC岐阜が先制点を奪取して、0-1とします。
しかし、その後、アレレという間に2-1にされてしまいました。
FC岐阜は最後まで攻めますが、点を取ることはできず、2-1で負けました。


帰りは、独りで気ままに、さっさと帰ります。
食事のために駒ヶ岳SAに立ち寄りましたが、フードコートが混雑していたので、
売店でおにぎりとミニ山賊焼きを買って、車の中で食べました。

もちろん、妻への土産を忘れずに買っていきます。
09栗きんとん
「中津川か恵那の栗きんとんを買ってまいれ。」
という勅命が下されているので、買っていかねば切腹なのです。(笑)

21時頃、拙宅へ帰還して、妻に土産を献上。
土産を奉納するまでが遠征です。
今季のFC岐阜は、J3降格の可能性ゼロ、J1昇格の可能性ゼロ。
早くも来季のJ2残留を確定させました。
しかし、消化試合とは思いません。
一つでも上の順位を目指していきますよ!

そんな想いで臨む、10月21日(土)ホーム長良川での東京ヴェルディ戦。

試合結果は、1-2でFC岐阜の負けでした。

先制された後、すぐに同点に追いついた時は、
すごい勢いで逆転する予感がしましたが…、予感が外れました。


次節は、アウェイ松本戦。
岐阜県のすぐ隣り。日曜日のデイゲーム。
FC岐阜を応援する人達が大勢集まる事でしょう。
その人達の応援によってFC岐阜が勝利する。
次節が楽しみですね!
10月14日(土)、ホーム長良川競技場での試合。

いつも胃袋を満たしてくれる長良川の屋台村。
この日は限定メニューの「美肌丼」が美味しかったです。
DSCN1938.jpg
スジ肉を柔らかく煮込んでコラーゲンたっぷり。
食べたら、美肌になったように感じました。(笑)


そう言えば、試合の方は、
FC岐阜が、0-2で完敗でした。

こういう日は、美味しい物でも食べて、
次の試合に向けて英気を養いましょう。

次節もホーム長良川での試合です。
ホーム力で圧倒して勝利を掴みましょう。